無料相談サービス

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

インターネットで検索すれば分かるように今ではほとんどの法律事務所が無料相談サービスを行っています。賢く借金返済をするには弁護士の無料相談サービスを利用するのが良いでしょう。市町村が運営する弁護士無料相談などがありますが、直接法律事務所に相談したほうが早いです。市町村長の無料相談は時間が限られており、相手の弁護士を選べないため、債務整理の専門家に相談できるとは限らないからです。無料相談を利用する場合は当然に債務整理専門の弁護士に頼むことになります。

相談者が無料相談に臨む際には、相談者自身の経済状況、借金の状況を示す書類を準備しておきます。もし、契約書、受領書等をなくしてしまっていても大丈夫です。弁護士は金融業者に債務者との全取引が記載された取引履歴を提出させることができるからです。だから、大体でいいのでどこからどの程度借金をしたか、完済した分も含めてメモにしておけば相談はスムーズに行きます。また、相談者は自分がどうしたいのか自分の希望等も紙に書いておけば無料相談の時間内にある程度納得する解決策を提示してもらえます。

経済的にきつい人は法テラスを利用するのもいいと思います。法テラスでは、経済的に苦しい人のために弁護費用の立替えを行っています。月々の返済も法律事務所の場合に比べて大分楽なものとなっています。ただし、法テラスは、資力基準を満たしていないと利用できません。収入、家賃・住宅ローン、家族構成、現金・預貯金などが聞かれます。法テラスのホームページに資力基準を満たしているかどうか確認できるページがあるので相談したい人はそれに入力してみるとよいでしょう。